株で100万くらい含み益

株で100万くらい含み益がでた

もっといかないかな

f:id:tanahide0880:20170813072149p:plain

PDCAの前にあるもの

PDCAの前に、もう一つあるんじゃないの?って最近思い始めた

 

K(know)知る

これが最初なんじゃないの?って最近思う

K(know)にも種類があって

見る、聞く、触る、食べる、嗅ぐ

がだいたいそれだと思うけど

PDCAのPってPlan、計画を建てるだけど

 

そもそも何も知らなかったら計画なんて建てれないよ

だからまずは知る

食べてみたり、聴いてみたり、読んでみたり、運動してみたり

とりあえず何かやってみる

食べてみるとさ

人間って不思議なもので自分で経験したら、絶対何か思うんだよね

おいしいなとか、おいしくないなとか、普通だな

そういう経験をして初めて

じゃぁ次はおいしそうな店を探してみようとかPlanのPに移れるんだと思う

本だって、面白い本に出会えば

もっと面白いのあるの?探してみようとか

音楽だって、もっと自分が好きなのあるのかな?とか

仕事だったら、その仕事のやり方を知るとか

他の人はどうやってるのか知るとか

いろんな商品やツールの知識を知るとか

 

だからPDCAよりKの知るって大事なんじゃないかと思う

K(know)知る

T(think)思う、考える≒P

Pの計画よりもT(think)のほうが先な気がする

D

C

A

 

KTPDCAなのかな。

PDCA回せないとかってK(know)が足りないんじゃないのか?

あぁ、しかも、本で読んで知ったことじゃなくて

 

自分が体験して知ったKじゃないとT(think)やPにならないのかもしれない。

 

おしまい

 

 

アマゾンで日記だしました。よろしくお願いします。

38歳からのプログラミング 職業訓練校Java・Android科での日々

38歳からのプログラミング 職業訓練校Java・Android科での日々

特別お題「『選択』と『年齢』」

「『選択』と『年齢』」

 

30歳と言えば結婚だろうか

自分は38歳だ。結婚はしているが友達とも疎遠。

38歳でリストラになったことをきっかけに

職業訓練校に通い

プログラミングを習い

再就職して、kindleで本をセルフ出版してみた。

unlimited持ってる人は無料で読めるので宜しくお願いします

「38歳からのプログラミング職業訓練JavaAndroid科での日々」

 

やりたいことにチャレンジしているが選択はあまり意識していない。

そもそも「選択」できるほど、何か器用でもないし実力があるわけでもない。

 

期限なんてない

 

38歳からプログラミングをやるのは無謀だと思う

自分でもそう思った

ただ、やってみたら簡単なプログラムやマクロは作れるようになって嬉しかった

アプリもgoogle playに出すことができた

相対音感を鍛えるアプリ「Pitch-Training」というアプリ。

 

 

選択や年齢なんて、大人やマスコミがおしつけたものではないだろうか

本当は最初から選択や年齢なんてないのではないか

過去のやってきたことの積み重ねが今の自分

未来を変えたかったら今を変えていく

それだけじゃないか?

 

完璧な人間なんて殆んど見たことがない

全てが「普通」なんて人も殆ど見たことがない

 

チャレンジしなきゃいけないのか?

そんなこともないだろう

 

いつまで他人と自分を比較するのだろうか

年齢を基準にするのはどいうことなんだろう

結局まわりと比較していたら

いつまでも年齢を気にするだろう

 

まわりとの比較をやめる選択をしたときに

年齢もきにならなくなるのではないだろうか

 

30歳で未婚で悩んでる人へ

僕は今38歳で子供が小学生だが、

幼稚園に行ってる時にびっくりしたことがある

幼稚園の参観で親をみたら老けてる人も若い人もいろいろいて

もう親の年齢なんて全くわからない

本当に晩婚化が進んでいるのかとも思った、

昔からそうだったのかもしれないし、時代は変わったのかもしれない

結婚がしたいなら出会いを多くしてみるのは手だと思う

あと、いわゆる「普通」なんて人はどこにもいないと思う

目の前の人を自分が認められるか

それだけだろう

 

相手の気に入らないとこなんて一つや二つは必ずあるもの

相手に完璧な理想を求めるのはやめようという選択をしよう

 

おしまい

 

84.10kg ダイエット継続中

今週の目標は83kg台です。

kindleで週刊おっさん38歳の日記を書いてます。